室内壁のプチリフォームで外国みたいなおしゃれな家に

手軽に室内壁のイメージを変えるには

住宅の内装を構成する要素のうち、室内壁はつねに視界に入り、大きな面積を占める部分です。したがって、壁の色や模様、テクスチャーによってインテリアの印象は大きく変わります。外国の家やおしゃれなカフェでは、壁の色やテクスチャーも凝っていることが多いものです。

壁紙を貼り替えたり、壁の色を塗り替えたりすれば、インテリアのイメージを大きく変えることができますが、こうした室内壁のリフォームには思いのほか費用がかかるものです。とは言え、大がかりなリフォームをしなくても手軽にわが家の室内壁をおしゃれに変身させることも可能です。今回は、プチリフォーム感覚でできる室内壁のイメージチェンジの方法をご提案します。

 

いろいろな演出法があるアクセントウォール

アクセントウォールをご存じでしょうか? アクセントウォールは、4面ある壁面のうち1面だけの色や模様、テクスチャーを変える手法です。無地の壁で色だけを変える場合はアクセントカラーウォールと言います。部屋の壁全部ではなく1面だけの施工になるので、費用も抑えられます。

アクセントウォールは外国の住宅でよく使われてきた手法ですが、1面だけ色や柄を変えることで、部屋のイメージにメリハリがつきます。

日本の住宅の室内壁は白やベージュなどが多いのですが、その場合、他の3面の壁とは大きく違う色にしたり、思い切って大胆な柄の壁紙にしたりすれば、モダンな印象になります。もしくは、1面の壁だけ無塗装の木の板を貼ってナチュラル感を演出するといった方法もあります。最近はタイルやレンガ調など本物に近いテクスチャーの壁紙もあるので、どのような印象の部屋づくりをしたいかに合わせて選びましょう。

アクセントカラーウォールの場合、色によっては部屋を広く見せることも可能です。青やグリーン系の色にすれば奥行き感が出ますし、オレンジやピンクなら横への広がりを演出できます。

 

トリムボーダーで壁にアクセントを

 

トリムボーダーも外国の住宅によく使われています。これは10~20cm前後の幅の帯状の壁紙で、糊なしと糊つき、マスキングテープのように貼ってはがせるタイプがあります。既存の壁の上にも貼ることができるので、糊つきやマスキングテープのタイプを使えば、手軽に壁のアクセントを演出できます。

さまざまな色や柄、幅のサイズがあるので、ベースになる壁の色とのコーディネートを考えて選びましょう。トリムボーダーは腰高くらいの位置に貼ることが多いですが、目を引くアクセントになるので、床近くや天井付近の高い位置など、どこに目線を持っていきたいかを考えて貼る位置を決めてください。

 

とても手軽なウォールステッカー


より手軽に室内壁のイメージチェンジをするのに、ウォールステッカーを使う方法があります。ウォールステッカーは文字通り、糊つきの壁用シールですが、色や形状デザインのバリエーションが非常に豊富で、インテリアショップや雑貨屋さんなどで購入できます。貼ってはがせるタイプも多いので、DIYによるプチリフォームにも向いています。

ウォールステッカーを貼るときは、時計やカーテンなど壁の上にある他のアイテムとコーディネートを考えて選ぶことが大事です。例えば、ステッカーのモチーフとカーテンの柄を合わせるなどすれば、統一感あるおしゃれな部屋を演出できます。

 

室内壁のプチリフォームを成功させるには、部屋全体の統一感も大切です。どのような部屋にしたいかテーマを決めた上で、壁をキャンパスに見立てイメージづくりをしてくださいね。

ライフスタイルのおすすめ記事

  • 窓辺の熱を上手に遮断して、涼しく過ごすためのヒントをご紹介

    窓辺の熱を上手に遮断して、涼しく過ごすためのヒントをご紹介

    夏の暑い時期、エアコンの冷房効率を高めて室内の温度を低く保つには、「窓辺の遮熱対策」を行うのがおすすめです。遮熱対策をすることにはどのような意味があるのか、そしてどのような方法があるのか、興味を持った方は、ぜひ本記事をご…

  • ペットとともに暮らすためのリフォームとは

    ペットとともに暮らすためのリフォームとは

    室内で暮らすペットが増えている? 現代の日本では、少子化の一方、犬や猫を飼うご家庭が多くなりました。特に犬を飼っている世帯のうち、室内で飼うことが多い小型犬の割合が1995年の26%から2014年には63%ととても高くな…

  • 知って得する屋根トリビア。世界の不思議な”屋根”

    知って得する屋根トリビア。世界の不思議な”屋根”

    茅葺き屋根は日本だけじゃない? この5月に開催予定の伊勢志摩サミットで注目される伊勢神宮。その本殿の屋根は急な勾配がついた特徴的な形をしています。これは、板の上に草で葺かれた茅葺屋根であるためです。茅葺きの「茅」とは、ス…

  • おしゃれな家づくりは窓辺から! 窓装飾の種類を知っておこう

    おしゃれな家づくりは窓辺から! 窓装飾の種類を知っておこう

    窓辺にこだわるおしゃれな家 外国風のおしゃれな家にあこがれても、日本の住宅事情ではスペースの広さや天井の高さなど外国とは大きく異なります。そのため、おしゃれな家づくりは難しいと考える人も多いかもしれません。しかし、壁や天…

  • おしゃれな家にするために リビングの間取りとインテリアづくりの注意点

    おしゃれな家にするために リビングの間取りとインテリアづくりの注意点

    リビングは住まいの中心だから 住まいの中でも、中心となる場所はどこでしょう? それは、家族みんなが集まる場所、つまりリビングルームです。 リビングは家族みんながくつろいだり、友人や来客を招いておもてなししたりと、家族にと…

  • 今どきのおしゃれな家に和室は不要?それとも必要?

    今どきのおしゃれな家に和室は不要?それとも必要?

    和室があれば、何かと便利? ライフスタイルの欧米化にともない、現代は和室のない家が増えています。これから家を建てるなら、欧米風のモダンな家にしたいと思う人も多いでしょう。そんなおしゃれな家には和室は不要かもしれません。 …

  • フローリングにはどんな種類がある? 床材の種類と特徴

    フローリングにはどんな種類がある? 床材の種類と特徴

    住宅リフォームで人気のプランと言えば、やはりフローリングの張替えではないでしょうか。フローリングを新しいものに変更するだけで、室内の印象を大きく変えることができます。ここでは、フローリングの種類やその他の床材、特徴などに…

  • モデル・香菜子さんインタビュー:使ってみて分かる本当に良いものの美しさ

    モデル・香菜子さんインタビュー:使ってみて分かる本当に良いものの美しさ

    モデル、イラストレーター、デザイナーと、いくつもの顔を持つ香菜子さん。二児の母でもある彼女は、本当に欲しいものを自分で作り、自然体のライフスタイルを実践することで、多くの女性からの支持を得ています。そんな彼女に、ご自身の…

  • カーブアピールってなに? 外観をすっきりさせておしゃれな家に

    カーブアピールってなに? 外観をすっきりさせておしゃれな家に

    カーブアピールという考え方 家は快適に暮らすための場所であるのはもちろんですが、住む人のセンスやライフスタイルを表現できる場でもあります。おしゃれな家づくりをするなら、内装から外観までトータルにコーディネートしたいもので…

  • 見せる収納と隠す収納で個性的な戸建住宅を

    見せる収納と隠す収納で個性的な戸建住宅を

    収納で個性的な住まいを演出? ライフスタイルにこだわった個性的な住まいにしたいと思う人は少なくないでしょう。特に戸建住宅なら、外観から内装まで、まるごと思い通りの家づくりができます。わが家の個性を演出するなら、内・外装の…

その他のおすすめ記事

  • 屋根

    災害に強い家にするために大切な屋根工事・メンテナンス

    災害に強い家にするために大切な屋根工事・メンテナンス

    地震対策で意外に大切なこと 地震や台風など、日本は災害の多い国です。それだけに、大切なわが家をしっかりと守りたいものです。特に、ここ数年は大きな地震が相次いでいることから、自宅の耐震性が気になる方は少なくないでしょう。地…

  • 耐震

    2×4住宅の耐震性のヒミツとは

    2×4住宅の耐震性のヒミツとは

    日本では比較的新しい工法、2×4 現代の日本で木造住宅を建てる場合、主に木造軸組構法と枠組壁工法の2通りの工法があります。 木造軸組構法は古来より日本に伝わる建築工法であることから、在来工法とも呼ばれます。これに対し、通…

  • 屋根材

    シンプルモダン、それとも和風? ガルバリウム鋼板でデザインにこだわる家づくり

    シンプルモダン、それとも和風? ガルバリウム鋼板でデザインにこだわる家づくり

    人気の住宅スタイル、シンプルモダンとは 住宅の建築デザインには、さまざまなスタイルがあります。いつまでも暮らしやすく、飽きのこないおしゃれなデザインの家をつくりたいと思ったら、どのようなスタイルにすればいいのでしょう? …

  • 屋根材

    快適な住まいづくりのための壁材と天井材選び

    快適な住まいづくりのための壁材と天井材選び

    快適な室内空間づくりで大切なこと 室内の壁と天井は住まいの大きな面積を占める部分ですから、どのような質感や色に仕上げるかで内装のイメージは大きく変わります。また、使用する壁材や天井材の種類によっては室内環境にも影響します…

  • 屋根

    おしゃれな外観デザインの家にするためには、屋根勾配がポイント?

    おしゃれな外観デザインの家にするためには、屋根勾配がポイント?

    住宅の外観デザインのポイントは これから家を建てることになったら、家の中も外も思い通りのデザインにしたいですね。このごろは、立地環境やライフスタイルにあわせて、住宅の外観にこだわる人が増えています。道行く人が感心するよう…

  • 屋根

    ウッドデッキと屋根で作る開放感あるライフスタイル

    ウッドデッキと屋根で作る開放感あるライフスタイル

    ライフスタイルを広げるスペースとは 断熱性の高い現代の住宅の室内は冷暖房がよく効き、季節を問わず暮らしやすくなっています。そうはいっても、気候の良い時期には、住まいの中に自然の風や光を取り入れたいもの。 屋内と外をつなぐ…

  • ライフスタイル

    在来工法でライフスタイルの変化を見すえた家づくり

    在来工法でライフスタイルの変化を見すえた家づくり

    ライフスタイルは変わるものだから 家は長年にわたって暮らすもの。家を建てることになったら、いつまでも家族みんなが快適で暮らしやすい住まいにしたいものです。とはいえ、年月が経つうち、住む人のライフスタイルは変わっていきます…

  • リフォーム

    ベランダリフォームで住まいのアクセントづくり

    ベランダリフォームで住まいのアクセントづくり

    「家の顔」づくりに大切なスペース 洗濯物やふとんを干したり、エアコンの室外機置き場として、また植木鉢を置いてガーデニング気分を楽しむなど、ベランダは日々の暮らしに欠かせないスペースです。戸建住宅のベランダを安全に維持して…

  • 耐震

    在来工法より良い? ツーバイフォーの耐震性とは

    在来工法より良い? ツーバイフォーの耐震性とは

    「ツーバイフォー(2×4)」は、19世紀に北米で生まれた住宅工法のひとつです。日本には1970年代に導入され、“耐震性の高い工法”として幅広く普及しました。実際、阪神淡路大震災や東日本大震災ではこの工法で建てられた住宅の…

  • ライフスタイル

    使いやすい間取りでおしゃれな家に

    使いやすい間取りでおしゃれな家に

    おしゃれな家にするには間取りも重要? 家を新築したりリノベーションすることになったら、訪れた人がほめてくれるようなおしゃれな家にしたいですね。内外装のデザインはもちろん、壁紙や床材なども気になりますが、おしゃれな家づくり…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ