賢く使おう! 屋根のリフォームで使える助成金・補助金について

日々、強い日差しや風雨に晒され続けている屋根。年月が経てば劣化や破損は避けられないものです。しかしながら、いざ「リフォームを」と考えてはみても、屋根の重ね葺きや葺き替えにかかる費用は100万円を超える場合もあり、とても手軽にできるものではありません。
そんな時に頼りになるのが、居住地域の自治体が設けている住宅リフォームの優遇制度です。今回はリフォームをする前に知っておきたい補助金や助成金の制度についてご紹介しましょう。

屋根をリフォームする際に助成金や補助金が受けられるって本当?

先ほどお伝えしたように、自分が住んでいる家の屋根をリフォームすることで、助成金・補助金を受けられます。これは国や地方公共団体が実施する住宅リフォーム支援制度によるもので、省エネルギー化や環境対策、将来世代に良質な住宅を残すことなどを目的としています。

制度の内容や受けられる条件は各自治体によって異なりますが、条件を満たしていれば「助成金」を、審査に通れば「補助金」を受けることが可能です。いずれの場合も工事費の一部を負担する形で支給されます。

支給額は「工事費用の○%、上限○万円」と制度ごとに定められており、ほとんどは数万円程度。しかし、複数の制度を組み合わせて申請することもできるため、場合によっては数10万円単位で支給されることもあります。
有効に活用すれば、リフォーム費用を大幅に節約することができるでしょう。

自分の自治体でリフォームのための補助金や補助金が受けられるかを確認するには

では、自分が住んでいる地域では、どのような支援制度が用意されているのでしょうか?リフォームの支援制度について、確認したい方は、「一般社団法人 住宅リフォーム推進協議会」が運営している「地方公共団体における住宅リフォームに係わる支援制度検索サイト」にアクセスしてみましょう。
ここで「お住まいの市区町村から探す」または「制度内容で探す」を選んで検索すると、その地域で実施されている住宅リフォームに関する制度を見ることができます。

ただし、「“屋根”のリフォームのみを選んで探す」というような検索はできないため、各制度の詳しい内容をお知りになりたい方は各地方公共団体にお問い合わせください。

屋根リフォームで助成金や補助金を利用するための条件

地方公共団体の住宅リフォーム支援制度により助成金や補助金を受給することはできますが、それはすべての屋根リフォーム工事に当てはまるわけではありません。各制度を利用するには、いくつかの条件を満たしている必要があります。

まず大前提として挙げられるのは、リフォームをする建物が「居住するための家」であることです。店舗や工場としてのみ使用している建物は対象外となるので注意しましょう。
市区町村ごとにさまざまな制度がありますが、利用できるのはお住まいの地域で実施されている制度のみ。つまりあなたの家が「支援制度の対象となる市区町村内に存在する」ことも重要な条件となります。
また、多くの場合は制度のある市区町村に「税金を納付している」ことも条件とされています。

そして、ここからはリフォームの内容に関する条件です。支援制度の多くは、耐震化、バリアフリー化、省エネルギー化、環境対策、防災対策などに関する住宅リフォームに適用されています。この中で“屋根”のリフォームにも適用されやすいのは、「耐震化」と「省エネルギー化」。
例えば、重い瓦を軽い屋根材に葺き替える(=耐震化)、トタンを断熱材入りの屋根材に葺き替える(=省エネルギー化)などは、その代表的なリフォーム例と言えるでしょう。

上記は主なものですが、制度によって条件は異なります。詳しくは各地方公共団体にお問い合わせの上、ご確認ください。

屋根リフォームで助成金や補助金を申請する場合に必要になるもの

助成金や補助金の申請を行うには、各地方公共団体が指定する書類の作成と提出が必要です。主な提出書類は以下のようなものです。

・事前申込書
・補助金(助成金)交付申請書
・住民票(コピー可)
・納税証明書
・家屋の登記事項証明書(コピー)
・工事契約書(コピー)
・工事見積書(コピー可)

そのほか、工事前の写真、家の見取り図・平面図・立体図などが必要になる場合もあります。中には用意するのに時間や料金がかかるものもありますのでご注意ください。
また、必要書類はお住いの市区町村や申請する制度によっても異なりますので、必ず各地方公共団体に問い合わせをして確認しておきましょう。

屋根リフォームで助成金や補助金を利用する際に注意したい点

助成金や補助金を申請する際に、つい見落としがちなポイントをまとめてみました。

助成金・補助金の申請は施工前に

原則として、住宅リフォーム支援制度を利用するには事前申請が必要です。すでに施工が始まってから申請しても、助成金や補助金を受けることはできません。
特に補助金は、申請が通れば受け取れる助成金と違い、希望者多数の場合は抽選となります。受給対象として認可されてから施工を始めるようにしましょう。

申請可能な期間かどうかを必ず確認する

支援制度の中には、期間限定で実施しているものや、申請期間が決まっているものがあります。その場合、期間内に申請しないと利用することはできません。

同じ地域にあるリフォーム業者を使うこと

多くの場合、施工を請け負う業者の本店が、依頼主と同じ市区町村にあることも条件となっています。申請前にあらかじめ対象となるリフォーム会社を確認しておくと良いでしょう。

また、複数の業者にリフォームを依頼しても、助成金・補助金の対象となるのは1社のみとなるケースも。
「A社ではできない工事があるから、B社にも頼まなきゃ…」とならないように、幅広い技術をもった業者を選ぶようにしましょう。

屋根のリフォームには大がかりなものになるため、どうしても高額の料金がかかってしまいます。国や地方公共団体が実施する支援制度は、申請する際に手間や時間がかかるものの、認可されれば助成金や補助金によって工事費の一部を負担してもらえる非常にうれしいシステム。上記で紹介した内容を参考にしてお得にリフォームしてみてください。

屋根のおすすめ記事

  • ウッドデッキと屋根で作る開放感あるライフスタイル

    ウッドデッキと屋根で作る開放感あるライフスタイル

    ライフスタイルを広げるスペースとは 断熱性の高い現代の住宅の室内は冷暖房がよく効き、季節を問わず暮らしやすくなっています。そうはいっても、気候の良い時期には、住まいの中に自然の風や光を取り入れたいもの。 屋内と外をつなぐ…

  • 災害に強い家にするために大切な屋根工事・メンテナンス

    災害に強い家にするために大切な屋根工事・メンテナンス

    地震対策で意外に大切なこと 地震や台風など、日本は災害の多い国です。それだけに、大切なわが家をしっかりと守りたいものです。特に、ここ数年は大きな地震が相次いでいることから、自宅の耐震性が気になる方は少なくないでしょう。地…

  • 屋根の形にはどのようなものがある? 屋根の形状と特徴

    屋根の形にはどのようなものがある? 屋根の形状と特徴

    住まいの建て替えやリフォームの際、屋根の形状を変えることがあります。小規模なリフォームの場合だと屋根にまで手を加えることは少ないかもしれませんが、屋根のリフォームや建て替えとなると、屋根についての知識も必要になってきます…

  • 降雪量の多い地方の家におすすめ! 無落雪屋根の特徴とメリット

    降雪量の多い地方の家におすすめ! 無落雪屋根の特徴とメリット

    降雪量の多い地方 に暮らす人々を憂鬱にさせる冬の重労働といえば“雪下ろし”。不安定な屋根に上がって積もった雪をスコップで何度もかき下ろす作業は、時間と労力を費やすだけでなく、大きな事故にも繋がりかねません。そんな重労働か…

  • 屋根の縦葺きと横葺きの違いって? それぞれの特徴

    屋根の縦葺きと横葺きの違いって? それぞれの特徴

    全国的に採用が伸びてきている金属屋根。建物に合った様々なデザインが楽しめるのが魅力のひとつですが、特に多く採用されている2大デザインは「縦葺き」「横葺き」です。 屋根の外観がストライプ(縦じま)に見えるものが「縦葺き」、…

  • 軒の出幅や屋根勾配ってなに? 新築の屋根工事で大切なこと

    軒の出幅や屋根勾配ってなに? 新築の屋根工事で大切なこと

    屋根は家づくりの重要ポイント 屋根は、住まいを直射日光や雨風から守ってくれる大切な部分です。屋根をどう作るかで、住宅の性能や外観のイメージにも大きく関係します。このように家づくりにおいて屋根は重要なポイントといえますが、…

  • 屋根に雑草が生えた!? 原因と対策とは

    屋根に雑草が生えた!? 原因と対策とは

    家の外や窓から屋根を覗いてみたら、雑草が生えていた……という経験をしたことがある方は意外と多いのではないでしょうか。どうして屋根に雑草が?と不思議に思うかもしれません。ここでは、屋根に雑草が生えてしまう原因と、その対策に…

  • 美しすぎる洋風建築、国宝・迎賓館をいろどる屋根材とは

    美しすぎる洋風建築、国宝・迎賓館をいろどる屋根材とは

    日本のベルサイユ宮殿? 映画に出てくるようなヨーロッパの貴族の邸宅やお城。一度は訪れてみたいものですね。実は、日本にもそんな場所があるのをご存知ですか? それは、東京、赤坂の迎賓館です。海外からの国賓やVIPを招いて、き…

  • おしゃれな外観デザインの家にするためには、屋根勾配がポイント?

    おしゃれな外観デザインの家にするためには、屋根勾配がポイント?

    住宅の外観デザインのポイントは これから家を建てることになったら、家の中も外も思い通りのデザインにしたいですね。このごろは、立地環境やライフスタイルにあわせて、住宅の外観にこだわる人が増えています。道行く人が感心するよう…

その他のおすすめ記事

  • ライフスタイル

    外国人も興味津々、神社の屋根デザインあれこれ

    外国人も興味津々、神社の屋根デザインあれこれ

    屋根を見れば建てられた時代がわかる このところ、伊勢神宮の式年遷宮と出雲大社(写真)の大遷宮が重なり、京都では下鴨神社、上賀茂神社の遷宮が続きました。その話題はテレビやネットなどでも取り上げられ、日本国内はもちろん、外国…

  • ライフスタイル

    個性的な家づくりは収納も含めて考える、わが家にとって使いやすい収納とは

    個性的な家づくりは収納も含めて考える、わが家にとって使いやすい収納とは

    家づくりにとって重要な収納プラン 家を新築したり、リフォームしたりするなら、わが家のライフスタイルに合った家づくりをしたいですね。それには、ライフスタイルに合わせて機能・デザインともに暮らしやすいような内装や外装にしたい…

  • ライフスタイル

    照明に工夫しておしゃれな家づくり

    照明に工夫しておしゃれな家づくり

    おしゃれな家づくりのコツは照明にあり? 自宅を新築したりリフォームする際には、おしゃれな家にしたいですね。それには、内外装のデザインにこだわる、家具や生活雑貨のテイストを揃えるなど、いくつかのコツがありますが、照明の使い…

  • 屋根

    天窓をつけると雨漏りする? 屋根に天窓をつけるメリット

    天窓をつけると雨漏りする? 屋根に天窓をつけるメリット

    せっかく新築購入やリフォームをするなら、天窓を設置してみたいと思いませんか? 昼間は自然光が差し込み、夜は綺麗な星空を見ながら眠る……。天窓に憧れる方はたくさんいるでしょう。ここでは、天窓のメリットやデメリット、屋根に設…

  • リフォーム

    家の中が寒い……すきま風が起こる原因と対策

    家の中が寒い……すきま風が起こる原因と対策

    暖房をつけているのにも関わらず、部屋の中にすきま風が入ってきてしまい、とても寒いという経験をしたことはないでしょうか。すきま風を放置しておくと、部屋が寒くなってしまうだけではなく、部屋を暖めるために使用する光熱費も高くな…

  • メンテナンス

    屋根のメンテナンスやリフォームをしないと、どうなるの?

    屋根のメンテナンスやリフォームをしないと、どうなるの?

    屋根のメンテナンスは雨漏りを防ぐため 屋根は日々の雨風や直射日光、また台風などから住まいを守ってくれる大切な部分です。トラブルなく快適に暮らしていくには、定期的な屋根の点検やメンテナンスが欠かせませんし、耐用年数が過ぎた…

  • メンテナンス

    こまめに塗装しよう! スレート屋根のメンテナンス方法とタイミング

    こまめに塗装しよう! スレート屋根のメンテナンス方法とタイミング

    かつての主流だった和風住宅から、洋風住宅へ。日本の建築様式の移り変わりと共に高い需要が続いている 屋根材が「スレート屋根」です。薄くて軽い板状の素材「スレート」を使用したスレート屋根の寿命は約20年~25年と言われていま…

  • メンテナンス

    外壁塗装で重要! 外壁の下塗り材の種類と特徴

    外壁塗装で重要! 外壁の下塗り材の種類と特徴

    外装塗装では、耐久性や仕上がりの美しさを求めるために、下塗り・中塗り・上塗りと複数の工程が実施されます。どの工程も大切なのですが、基本となる下塗りは後の作業や仕上がりに大きく影響する重要な作業です。下塗りの持つ意味や、用…

  • ライフスタイル

    見せる収納と隠す収納で個性的な戸建住宅を

    見せる収納と隠す収納で個性的な戸建住宅を

    収納で個性的な住まいを演出? ライフスタイルにこだわった個性的な住まいにしたいと思う人は少なくないでしょう。特に戸建住宅なら、外観から内装まで、まるごと思い通りの家づくりができます。わが家の個性を演出するなら、内・外装の…

  • リフォーム

    リノベーションするなら、住宅の断熱について知っておこう

    リノベーションするなら、住宅の断熱について知っておこう

    住まいの断熱って、どんなもの? 木枯らしが吹く季節になってくると、家の中で暖かく過ごしたいと思う一方、暖房コストも気になりますよね。「家の中がなんだか寒い。暖房が効きにくい。」、そんなふうに感じることがあれば、実は住まい…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ