リフォームとリノベーションの違いとは

建物の「改修」の意味合いが強いリフォーム

最近、よく耳にするようになった「リノベーション」という言葉。建物の増改築に関することですが、「リフォーム」とはどのような違いがあるかご存知ですか。実は、これまで両者には厳密な定義はなかったのですが、ここ数年で、不動産や建築業界を中心に区別して使われるようになってきました。
そこで、今回は、業界におけるリフォームとリノベーションのそれぞれの意味と違いについてお話しします。
まず、リフォームですが、老朽化していたり、壊れていたりする部分を直して建築時の状態に建物を戻すときに使われます。例えば賃貸物件の場合は、入居者が退去したあとに、部屋や設備の状態を修繕することはリフォームです。これは「原状回復」と言うこともあります。
リフォームは使われる範囲が広く、住まいの改修全般に使われることもありますが、新築のころと比較してマイナスになった部分を元に戻すという意味合いのほうが多いようです。例えば、壁紙の貼り替えやユニットバスの交換、屋根・外壁の塗り替えなどがあげられます。

価値や性能を向上させるリノベーション

これに対し、リノベーションの特徴は、既存の建物に大規模な工事を施し、住宅としての性能を新築以上に向上させて、価値を高めることをいいます。「リノベーション」という言葉には「革新、刷新」という意味もあります。リフォームがマイナス面を元の状態に戻すことであれば、リノベーションは、マイナス面からプラスの状態にまで価値を引き上げるためのものです。
例えば、戸建住宅のリノベーションでは、すべての内装を撤去し、いったん「スケルトン」の状態にした上で補修や補強をし、給排水管や設備を取り替えて内外装まで変更することもあります。間取りを大きく変えることや、問題がない既存部分を残して有効に利用することも可能です。このように、建物の価値や性能を大きく向上させ、住宅の耐用年数を大幅に伸ばすことができるのがリノベーションなのです。

注文建築に近い形で古い住宅をよみがえらせる

リノベーションは施主の要望に応じて行うものですから、注文建築に近い形で古い住宅をよみがえらせることになります。住む人のライフスタイルに合わせてゼロから住まいを作り変える手法といえるでしょう。
そうしたことから、リノベーションは「手頃な価格の中古物件を購入して思い通りの住まいを作り変えたい」「居住中の住宅が老朽化したので建て替えようか迷っている」といったケースの有効な選択肢になります。費用の面でも、一般的な新築コストより低めといわれています。
しかしながら、建物の土台や構造の状態によっては、新築よりも費用が高額になったり、リノベーションができないケースもあります。また、いったんスケルトンにした後、予想していなかったダメージがみつかり、追加して工事が必要になることも。
したがって、リノベーションを考えるなら、事前に必ず建築士や専門業者に相談し対象となる建物を詳しく調査してもらいましょう。

リフォームとリノベーション、どちらにする?

古くなった設備を交換したい、住宅全体の性能を良くしたい、などリフォームやリノベーションのきっかけや目的は世帯によりさまざまです。
中古住宅を購入してリノベーションしたい場合は、その物件価格とリノベーションにかかる費用のバランスを考えることが大切です。

居住中の物件の場合は、工事後何年住みたいのかによって、リフォームで済ませる選択肢もあります。また、数年おきに最低限必要なリフォームを行い、子供の独立など大きくライフスタイルが変わるときにリノベーションすることを考えてもよいでしょう。
戸建住宅の場合、耐用年数に応じて外装を交換し、内装は家族のライフサイクルに合わせて変えるといったリノベーションもひとつの方法です。
暮らしやすい住まいづくりのためには、リフォームとリノベーションを効率良く行って、より快適に過ごしたいものです。

リフォームのおすすめ記事

  • 部屋が広く見える? 腰壁リフォームの種類とメリット

    部屋が広く見える? 腰壁リフォームの種類とメリット

    インテリア上級者に人気というイメージの腰壁。最近、家のいろいろな場所での腰壁リフォームが人気を集めています。ここでは腰壁のメリットやデメリット、種類などについてご紹介します。 腰壁とは? 腰壁とは床から腰までの高さの壁の…

  • 住居の増築リフォームを行うときの注意点

    住居の増築リフォームを行うときの注意点

    子どもが生まれる、親の介護のために同居する、など人生の過程において家庭環境は変化していきます。購入したマイホームの増築が必要になる可能性は誰にでもあるでしょう。ここでは、増築リフォームのメリットや注意点などについてご紹介…

  • リフォームで押し入れをクローゼットにする際のポイント

    リフォームで押し入れをクローゼットにする際のポイント

    自宅の和室の押し入れがクローゼットになったらいいのに、と思ったことはありませんか?お気に入りの洋服が増えた、新しい家族が増えて洋服が入りきらなくなった。そんな時にクローゼットも増えたら、大事な洋服を処分しなくても済みます…

  • キッチンリフォームを成功させよう リフォームトラブルを防ぐためのポイントとは

    キッチンリフォームを成功させよう リフォームトラブルを防ぐためのポイントとは

    キッチンのリフォームトラブルを防ぐには 主婦(夫)が毎日長い時間を過ごすキッチン。リフォームをするなら、便利で快適な場所にしたいものです。とはいえ、あれこれと要望をつめ込みすぎて、工事の完成後に「なんとなく使いづらい」、…

  • 「在宅時」にも要注意!外装リフォームのときに考えたい今どきの防犯事情

    「在宅時」にも要注意!外装リフォームのときに考えたい今どきの防犯事情

    今どきの防犯事情は在宅時がポイント 建物全体で防犯対策をするマンションと違い、戸建住宅では個別の防犯対策が必要です。特に注意したいのが侵入や窃盗犯ですが、近年は防犯意識の高まりからか防犯設備やホームセキュリティを取り入れ…

  • リフォーム中は何処に住む? 仮住まいの選び方

    リフォーム中は何処に住む? 仮住まいの選び方

    リフォームを検討している場合、リフォーム工事中の仮住まいについて気になったことはありませんか?住宅の一部分のリフォームであれば、自宅に住みながら工事をすることができますが、大掛かりな工事となると仮住まいへの引っ越しが必要…

  • 浴室のリフォーム成功のために抑えておきたいポイントとは

    浴室のリフォーム成功のために抑えておきたいポイントとは

    浴室は快適で安全であってほしい場所 日本人にとって浴室は単に体を洗うだけの場所ではありません。一日の疲れを取り、ゆったり体と心を癒すスペースでもあります。ただ、浴室は住宅の中でも事故が起きやすい場所ともいわれています。浴…

  • リフォームの流れについて把握しよう

    リフォームの流れについて把握しよう

    もっと広々としたキッチンが欲しい、一日の疲れがとれる快適なバスルームを設置したい、などリフォームへの期待に胸を膨らませている人も多いでしょう。具体的にリフォームを進めようとした時に、いったいどのような流れで進めていけば良…

  • リノベーションするなら、住宅の断熱について知っておこう

    リノベーションするなら、住宅の断熱について知っておこう

    住まいの断熱って、どんなもの? 木枯らしが吹く季節になってくると、家の中で暖かく過ごしたいと思う一方、暖房コストも気になりますよね。「家の中がなんだか寒い。暖房が効きにくい。」、そんなふうに感じることがあれば、実は住まい…

  • 戸建住宅の浴室リフォームはユニットバスと在来工法、どちらがいいの?

    戸建住宅の浴室リフォームはユニットバスと在来工法、どちらがいいの?

    浴室の施工法の違いとは? 自宅の浴室をリフォームすることになったら、快適でくつろげる場所にしたいものですね。ところで、浴室づくりといえば、ユニットバスが主流ですが、在来工法という選択肢もあるのをご存知ですか? 既成のパー…

その他のおすすめ記事

  • 耐震

    2×4住宅の耐震性のヒミツとは

    2×4住宅の耐震性のヒミツとは

    日本では比較的新しい工法、2×4 現代の日本で木造住宅を建てる場合、主に木造軸組構法と枠組壁工法の2通りの工法があります。 木造軸組構法は古来より日本に伝わる建築工法であることから、在来工法とも呼ばれます。これに対し、通…

  • リフォーム

    在来工法じゃなくてもできる? こだわりの浴室づくり

    在来工法じゃなくてもできる? こだわりの浴室づくり

    こだわりの浴室づくりなら、在来工法? 住まいの中でも浴室は、日々の疲れをいやし明日に向けてリフレッシュするための大切な場所。家を建てたり、リフォームしたりするなら「ホテルや旅館のようなお風呂にしたい!」と思う人も少なくな…

  • 屋根材

    今どきの住宅の外壁はサイディングが主流? サイディングの種類を知っておこう

    今どきの住宅の外壁はサイディングが主流? サイディングの種類を知っておこう

    外壁サイディングってなに? 家を建てたり、外装のリフォームをすることになったら、屋根や外壁にどのような材料を使うかが大きなポイントになります。材料によって建物全体の外観イメージが大きく変わりますし、その後の維持メンテナン…

  • 屋根材

    いろいろあります。 住まいを守る「屋根」の素材と特徴

    いろいろあります。 住まいを守る「屋根」の素材と特徴

    屋根は、熱い日差しや冷たい雨風から私たちの住まいを守ってくれる大切な存在です。 もしもあなたが新築やリフォームを考えているのであれば、その素材にもこだわってみませんか? 屋根材にはさまざまな種類があり、それぞれに異なる見…

  • 耐震

    中古住宅のリフォーム、リノベーションは耐震性と断熱性に要注意

    中古住宅のリフォーム、リノベーションは耐震性と断熱性に要注意

    中古戸建住宅の購入にあたってのポイントは 新築住宅に比べて物件数が多く価格帯の幅も広い中古住宅。 新築よりもリーズナブルな価格の中古住宅を購入し、リフォームやリノベーションをと考える人も多いのではないでしょうか。特に、戸…

  • 屋根材

    屋根の葺き替え工事前に知っておきたい! スレート屋根の種類と特徴

    屋根の葺き替え工事前に知っておきたい! スレート屋根の種類と特徴

    和風建築と洋風建築、どちらの住宅にもなじむ形状と高いデザイン性が多くの方に評価され、今や日本で普及率No.1と言われているのが「スレート屋根」です。陶器の瓦とも金属とも違うスレートとは、一体どのような素材なのでしょうか?…

  • 屋根

    驚きの「屋根」活用術

    驚きの「屋根」活用術

    屋根を有効スペースとして考える ぽかぽかと暖かい陽気の日が増えました。気候の良い日には、アウトドアライフを楽しみたいですね。出かけることなく、自宅の庭で子供たちを思い切り遊ばせたり、ガーデニングやバーベキューなどができれ…

  • 屋根材

    スレート屋根の修理はどのくらいの費用を見込めば良いか

    スレート屋根の修理はどのくらいの費用を見込めば良いか

    広く普及しているスレート屋根材とは 青空に風光る季節、日本の住宅街の眺めといえば、青い空に瓦屋根の家並みでしたが、それも懐かしいものとなりましたね。いま、瓦屋根にかわって、広く普及している屋根材はスレートと呼ばれるもので…

  • 屋根

    ウッドデッキと屋根で作る開放感あるライフスタイル

    ウッドデッキと屋根で作る開放感あるライフスタイル

    ライフスタイルを広げるスペースとは 断熱性の高い現代の住宅の室内は冷暖房がよく効き、季節を問わず暮らしやすくなっています。そうはいっても、気候の良い時期には、住まいの中に自然の風や光を取り入れたいもの。 屋内と外をつなぐ…

  • 屋根材

    シンプルモダン、それとも和風? ガルバリウム鋼板でデザインにこだわる家づくり

    シンプルモダン、それとも和風? ガルバリウム鋼板でデザインにこだわる家づくり

    人気の住宅スタイル、シンプルモダンとは 住宅の建築デザインには、さまざまなスタイルがあります。いつまでも暮らしやすく、飽きのこないおしゃれなデザインの家をつくりたいと思ったら、どのようなスタイルにすればいいのでしょう? …

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ