個性的な家づくりは収納も含めて考える、わが家にとって使いやすい収納とは

家づくりにとって重要な収納プラン

家を新築したり、リフォームしたりするなら、わが家のライフスタイルに合った家づくりをしたいですね。それには、ライフスタイルに合わせて機能・デザインともに暮らしやすいような内装や外装にしたいものですが、こだわりたいポイントはそれだけではありません。家づくりは収納も含めて考えることが大切です。

何かとスペースが限られる日本の住環境では、住宅の収納プランは居住空間と暮らしやすさに大きく影響します。わが家らしい家にするために、収納について考えてみませんか?

収納の基本は適材適所と寸法

まずは、使いやすい収納づくりのために、抑えておきたい基本のポイントがあります。それは、このふたつ。

<動線を考えた配置>
使いやすい収納とは、出し入れがすぐにできることです。それには、使うものは使う場所にしまうのが基本。つまり、動線に沿った配置ということです。例えば、玄関先には下駄箱があるのは当然ですが、加えて外出時に身につけるものや外で使うものも収納できれば便利です。洗面室を浴室の脱衣室や洗濯機置き場と兼ねるなら、シャンプーや洗剤類のストック、お風呂の掃除道具などを置ける棚があれば家事や生活の動線がスムーズになります。

<収納するものに合った寸法>
ものを使う場所に収納をつくっても、そのものに合わせた寸法になってなければ、片づけにくく、結局ものがあふれてしまうことになりかねません。効率良く片づくようにするには、しまうものに合わせた寸法の収納をつくる必要があります。特に重要になるのが、奥行きの寸法です。
一般的に、寝具を収納するには80cm、洋服をハンガーにかけてしまうには60cmの奥行きが必要です。また、奥行きが45cmあれば、家電類、シャツなどの衣類やタオルなどをたたんでしまえます。25cm前後の奥行きなら、食器や書籍類がしまえます。

わが家に合った収納の考え方

次に、わが家のライフスタイルに合わせた収納の場所とサイズを考えましょう。例えば、アウトドアスポーツをしたり、旅行好きだったりする家族なら、外で使うものが多いでしょうから、玄関まわりの収納を大きくしたいですね。その場合は、床面が玄関の土間とバリアフリーになっているシューズインクローゼットはいかがでしょう?

これなら、靴をはいたまま旅行用のスーツケースやスポーツグッズの出し入れができ、ハンガーレールをつけておけば外出用のロングコートも掛けて収納できます。室内側からも行き来できるようにしておけば、とても便利に使え、湿気もこもりません。シューズインクローゼットはベビーカーも収納しやすいですし、帽子やバッグなどの小物収納できる棚も作っておけば、外出の用意がラクになるので、小さなお子さんのいる家庭にもおすすめです。

家事のスタイルも考えよう

また、ライフスタイルによって家事の仕方も変わってくるので、収納づくりには家事のスタイルを反映させたいものです。共働きで平日は忙しく週末に家事や買物をまとめてするといった家庭なら、洗濯機置き場にランドリーかごを複数置ける棚を設置する、キッチンに保存食品や調理器具をしまうパントリーをつくるなどすれば、すっきりと片づきますし家事の効率も良くなるでしょう。

ライフスタイルにこだわった住空間を演出するには、まず家全体がすっきりと片づいていることが前提です。それだけに収納は重要な部分。家族のライフスタイルに合わせた家づくりをするなら、収納にもしっかりとこだわりましょう。

ライフスタイルのおすすめ記事

  • あこがれの海辺の住まい作りを成功させるには

    あこがれの海辺の住まい作りを成功させるには

    海辺の家であこがれのライフスタイル 南の島の茅葺き屋根のリゾートホテルで海を見ながら過ごすひととき…自宅でそんな気分を味わえたら、と思ったことはありませんか?海の見える家にあこがれている方は少なくないかもしれません。 そ…

  • どう選べばいい? 部屋に付ける照明器具の選び方

    どう選べばいい? 部屋に付ける照明器具の選び方

    部屋につける照明器具は、その選択によっていろいろな演出ができる大切なもの。部屋の快適性を高めるとともに、見て楽しむインテリアとして活躍するものもあります。照明器具の種類とシェード、そしてライトの明るさや色の選び方について…

  • 湿気やカビに悩まされない収納づくりのポイント

    湿気やカビに悩まされない収納づくりのポイント

    収納にはしっかりと湿気対策を 高温多湿の日本で快適な住まいをつくるには、湿気対策が重要になります。それは、居室だけではなく、収納についてもいえることです。家の中には、ふだんあまり開け閉めすることがない収納スペースもあるか…

  • 外国風の住宅にするコツ

    外国風の住宅にするコツ

    外国風の住まい作りのポイントは日本との違い 海外の映画やドラマに出てくるインテリアにあこがれる人は少なくないと思います。自宅をリフォームすることになったら、外国風のおしゃれな住まいにしたいと思う人もいることでしょう。その…

  • 窓まわりを工夫して外国の家のような部屋づくり

    窓まわりを工夫して外国の家のような部屋づくり

    外国風の部屋づくりは窓まわりから? 家を訪れた友人に「まるで、外国の家みたい!」といってもらえるような部屋づくりをしたいと思いませんか? とはいえ、映画や雑誌で見るような外国の家は日本と違い、広くて天井も高く、そのまま真…

  • 屋根勾配がデザインのポイント? 歴史に残るおしゃれな屋根の家

    屋根勾配がデザインのポイント? 歴史に残るおしゃれな屋根の家

    おしゃれな家は屋根がポイント? 「おしゃれな家を建てたい!」と思ったら、何を参考にすればいいのでしょうか。まずは建築の歴史に残るおしゃれな住宅を見ることをおすすめします。とりわけ1920年代に成立したモダニズムと呼ばれる…

  • とんがり屋根の異人館 風見鶏の大切な役割とは?

    とんがり屋根の異人館 風見鶏の大切な役割とは?

    神戸北野を代表する異人館 歴史ある異人館が建ち並び、多くの観光客が訪れる神戸市北野地区。その中でもひときわ有名で、この街を代表する建物が「風見鶏の館」の愛称で親しまれる旧トーマス邸です。なぜ、そう呼ばれているかは、その外…

  • 使いやすい間取りでおしゃれな家に

    使いやすい間取りでおしゃれな家に

    おしゃれな家にするには間取りも重要? 家を新築したりリノベーションすることになったら、訪れた人がほめてくれるようなおしゃれな家にしたいですね。内外装のデザインはもちろん、壁紙や床材なども気になりますが、おしゃれな家づくり…

  • 屋根の人気色 、色彩相談室!

    屋根の人気色 、色彩相談室!

    屋根の色にも流行がある? うららかで過ごしやすくなりました。梅雨に向かう前の春は四季の中でも屋根の塗替えに適した季節です。これから街中の緑も生い茂ってきますから、周辺環境と合わせて家のカラーリングを考えるのもいいかもしれ…

  • 在来工法でライフスタイルの変化を見すえた家づくり

    在来工法でライフスタイルの変化を見すえた家づくり

    ライフスタイルは変わるものだから 家は長年にわたって暮らすもの。家を建てることになったら、いつまでも家族みんなが快適で暮らしやすい住まいにしたいものです。とはいえ、年月が経つうち、住む人のライフスタイルは変わっていきます…

その他のおすすめ記事

  • ライフスタイル

    見せる収納と隠す収納で個性的な戸建住宅を

    見せる収納と隠す収納で個性的な戸建住宅を

    収納で個性的な住まいを演出? ライフスタイルにこだわった個性的な住まいにしたいと思う人は少なくないでしょう。特に戸建住宅なら、外観から内装まで、まるごと思い通りの家づくりができます。わが家の個性を演出するなら、内・外装の…

  • 耐震

    中古住宅のリフォーム、リノベーションは耐震性と断熱性に要注意

    中古住宅のリフォーム、リノベーションは耐震性と断熱性に要注意

    中古戸建住宅の購入にあたってのポイントは 新築住宅に比べて物件数が多く価格帯の幅も広い中古住宅。 新築よりもリーズナブルな価格の中古住宅を購入し、リフォームやリノベーションをと考える人も多いのではないでしょうか。特に、戸…

  • 屋根材

    屋根の葺き替え工事前に知っておきたい! スレート屋根の種類と特徴

    屋根の葺き替え工事前に知っておきたい! スレート屋根の種類と特徴

    和風建築と洋風建築、どちらの住宅にもなじむ形状と高いデザイン性が多くの方に評価され、今や日本で普及率No.1と言われているのが「スレート屋根」です。陶器の瓦とも金属とも違うスレートとは、一体どのような素材なのでしょうか?…

  • 耐震

    在来工法の家づくりって、どんなもの?

    在来工法の家づくりって、どんなもの?

    日本で最も多い家づくりの工法 住宅を建てるにはいろんな構法がありますが、日本で最も多く用いられているのが木造軸組構法です。在来工法とも呼ばれ、木材が豊かなこの国に古くから伝わってきた家づくりの方法です。木の柱や梁(はり)…

  • 屋根

    屋根の定期メンテナンス、塗装工事の注意点

    屋根の定期メンテナンス、塗装工事の注意点

    屋根の塗替えをする理由は? 日本の夏といえば、台風がつきもの。台風をはじめとする自然災害が多い日本の住宅においては、屋根メンテナンスをきちんとすることが家の寿命を伸ばす秘訣になります。屋根はつねに紫外線や風雨に直接さらさ…

  • リフォーム

    家の修繕が重なったら、リフォーム? それとも、建替え?

    家の修繕が重なったら、リフォーム? それとも、建替え?

    家は永遠じゃない? 家を購入したり、建てたりしたなら、いつまでも快適に暮らしたいものですね。とはいえ、新築から10年以上経てば、何かしらメンテナンスや修繕が必要になってきます。 また、エアコンや給湯器などの住宅設備の多く…

  • メンテナンス

    在来工法やツーバイフォーだけじゃない? 住宅工法にはどんなものがある?

    在来工法やツーバイフォーだけじゃない? 住宅工法にはどんなものがある?

    住宅工法の種類を知ろう 家を建てることになったら、いろいろと知っておきたいことがあります。その中でも基本となるのが住宅の工法です。工法とは建物の骨組み(躯体)をつくる方法のこと。在来工法とツーバイフォーがよく知られていま…

  • リフォーム

    戸建住宅の浴室リフォームはユニットバスと在来工法、どちらがいいの?

    戸建住宅の浴室リフォームはユニットバスと在来工法、どちらがいいの?

    浴室の施工法の違いとは? 自宅の浴室をリフォームすることになったら、快適でくつろげる場所にしたいものですね。ところで、浴室づくりといえば、ユニットバスが主流ですが、在来工法という選択肢もあるのをご存知ですか? 既成のパー…

  • 屋根

    軒の出幅や屋根勾配ってなに? 新築の屋根工事で大切なこと

    軒の出幅や屋根勾配ってなに? 新築の屋根工事で大切なこと

    屋根は家づくりの重要ポイント 屋根は、住まいを直射日光や雨風から守ってくれる大切な部分です。屋根をどう作るかで、住宅の性能や外観のイメージにも大きく関係します。このように家づくりにおいて屋根は重要なポイントといえますが、…

  • 耐震

    しっかり行おう! 木造住宅に行うべき地震対策

    しっかり行おう! 木造住宅に行うべき地震対策

    今、あなたが住んでいる木造住宅は大きな地震が来たとしても倒壊や大破することなく、十分に耐えられる構造や性能を備えているでしょうか? もしも地震対策や耐震性について不安があるのなら、すぐにでも手を打っておくべきです。地震に…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ