屋根に雑草が生えた!? 原因と対策とは

家の外や窓から屋根を覗いてみたら、雑草が生えていた……という経験をしたことがある方は意外と多いのではないでしょうか。どうして屋根に雑草が?と不思議に思うかもしれません。ここでは、屋根に雑草が生えてしまう原因と、その対策についてご紹介します。

屋根に雑草が生えてしまう原因

実は屋根に雑草が生えてしまうのは、決して珍しいことではありません。もしかしたら認識していないだけで、自分の家の屋根にも雑草が生えている可能性は十分あります。いったいどうして屋根に雑草が生えてしまうのでしょうか。

屋根工事では漆喰(しっくい)を用いることが多いのですが、この漆喰部分に植物の種子が付着してしまい、そのまま成長してしまうことがあります。「屋根に土が使われているの?」と思ったかもしれませんが、屋根工事では瓦を固定するために土からできている漆喰を使っています。その漆喰部分に、種子が含まれた鳥の糞や、風で飛ばされてきた種子が付着し、そのまま発芽、成長してしまう事があるのです。

屋根の雑草を放置してしまうとどうなる?


屋根の雑草をそのまま放置してしまうと草が成長を続けてしまい、見た目が悪くなってしまいます。

見た目だけの問題ならまだしも、もっと深刻な問題があります。それは、成長してしまった雑草の根を伝って、雨水が屋内に侵入してしまう恐れがあることです。屋根に生えた雑草をそのまま放置してしまうと、最初は少しずつ侵入していた雨水も次第に侵入経路が広がり、住宅内にどんどん浸透していってしまうでしょう。

雨水が住宅内に浸透してしまうと、雨漏りや壁の腐食が起こってしまう可能性もあり、住居の寿命が短くなってしまいます。また、家の中や屋根裏などの湿度が上昇し、カビや結露の発生原因にもなります。

屋根に雑草が生えてしまった場合のNG対処法

屋根に雑草が生えてしまった場合、多くの人は「自分で屋根に上って雑草を抜いてしまえばいい」と思うかもしれませんしかし、これは避けた誤った対処と言えるでしょう。その理由は、見ただけではどこまで植物が成長し、どこまで漆喰に根が張ってしまっているかの判別がつかないため、うかつに抜いてしまうと異常のない漆喰まで壊してしまう恐れがあるからです。そうなると雨漏りを悪化させたり、新たに雨水の侵入経路を作ってしまう原因になります。雑草を抜かずに除草剤を使って雑草を枯らす方法もありますが、その場しのぎでしかないため、根本的な問題解決にはなりません。

また、屋根の上の雑草を駆除するとなると当然高所で作業することになります。日頃から高所で作業することの多い人であれば問題ないかもしれませんが、普段高いところにまったく上らない人が屋根に上がって作業するのはとても危険です。屋根に雑草が生えてしまったときには、問題を軽視せずに専門業者に相談することが一番です。

屋根に雑草を生やさないためにできる対策


そもそも屋根に雑草が生えなければ何の問題もないのですが、何か対策する方法はあるのでしょうか。

雑草を生やさないためには、屋根の定期的なメンテナンスが必要です。屋根の上は普段あまり目につかず、日常的に掃除などをすることもないでしょう。だからこそ定期的なメンテナンスや、点検が必要となります。数年に一度、定期的にメンテナンスをしていれば雑草が生えかけていても、成長する前に対処することができるでしょう。

また、先ほど漆喰に種子が付着することで雑草が生えると紹介しましたが、漆喰は本来瓦で隠れている部分にあります。しかし、屋根の経年劣化や地震によってずれたり割れたりしている場合、その部分から種子が入り込み漆喰に付着します。そのため、屋根の設置からある程度の期間が経っている家の場合、雑草を処分するだけではなく、同時に屋根の補修工事や屋根材の張り替え、リフォームも検討したほうが良いでしょう。

屋根のおすすめ記事

  • 台風前に対策しよう!強風で屋根が飛ぶ前にしておくべきこと

    台風前に対策しよう!強風で屋根が飛ぶ前にしておくべきこと

    強風が原因で屋根が飛ぶ、ということがあります。気象庁の「風の強さと吹き方」の定義によると平均風速が15m/s(風に向かって歩くのが困難な状態)を超えると屋根被害の可能性が現れ始めるとされています。また、平成3年の台風19…

  • 降雪量の多い地方の家におすすめ! 無落雪屋根の特徴とメリット

    降雪量の多い地方の家におすすめ! 無落雪屋根の特徴とメリット

    降雪量の多い地方 に暮らす人々を憂鬱にさせる冬の重労働といえば“雪下ろし”。不安定な屋根に上がって積もった雪をスコップで何度もかき下ろす作業は、時間と労力を費やすだけでなく、大きな事故にも繋がりかねません。そんな重労働か…

  • 屋根の色が変わっていく? 世界遺産 姫路城の屋根修理のヒミツ

    屋根の色が変わっていく? 世界遺産 姫路城の屋根修理のヒミツ

    姫路城の屋根の色は白? それともグレー? 国宝であり、日本で初めての世界遺産である姫路城は、白鷺城(はくろじょう、しらさぎじょう)とも呼ばれ親しまれてきました。そう呼ばれるゆえんは、天守群のシルエットが、まるで鳥のシラサ…

  • 屋根から伝わる熱を遮断できる? 屋根の遮熱方法

    屋根から伝わる熱を遮断できる? 屋根の遮熱方法

    夏になると家の中はどうしても暑くなってしまいますよね。 でも、室内が暑いのは外の気温のせいだけではありません。実は、家の作りによって、室内がとても暑くなってしまう場合があります。ここでは夏に室内が暑くなってしまう原因や、…

  • 天窓をつけると雨漏りする? 屋根に天窓をつけるメリット

    天窓をつけると雨漏りする? 屋根に天窓をつけるメリット

    せっかく新築購入やリフォームをするなら、天窓を設置してみたいと思いませんか? 昼間は自然光が差し込み、夜は綺麗な星空を見ながら眠る……。天窓に憧れる方はたくさんいるでしょう。ここでは、天窓のメリットやデメリット、屋根に設…

  • おしゃれな外観デザインの家にするためには、屋根勾配がポイント?

    おしゃれな外観デザインの家にするためには、屋根勾配がポイント?

    住宅の外観デザインのポイントは これから家を建てることになったら、家の中も外も思い通りのデザインにしたいですね。このごろは、立地環境やライフスタイルにあわせて、住宅の外観にこだわる人が増えています。道行く人が感心するよう…

  • ウッドデッキと屋根で作る開放感あるライフスタイル

    ウッドデッキと屋根で作る開放感あるライフスタイル

    ライフスタイルを広げるスペースとは 断熱性の高い現代の住宅の室内は冷暖房がよく効き、季節を問わず暮らしやすくなっています。そうはいっても、気候の良い時期には、住まいの中に自然の風や光を取り入れたいもの。 屋内と外をつなぐ…

  • 屋根の定期メンテナンス、塗装工事の注意点

    屋根の定期メンテナンス、塗装工事の注意点

    屋根の塗替えをする理由は? 日本の夏といえば、台風がつきもの。台風をはじめとする自然災害が多い日本の住宅においては、屋根メンテナンスをきちんとすることが家の寿命を伸ばす秘訣になります。屋根はつねに紫外線や風雨に直接さらさ…

  • 屋根の色選び、基調の4色はこう使う

    屋根の色選び、基調の4色はこう使う

    外観イメージを左右する屋根の色 屋根の塗替えリフォームをすることになったら、どのように色を選べばいいのでしょう? 屋根は外壁とともに、住宅の外観イメージを構成する主要な部分。屋根の色選びによって、家の見た目は大きく変わり…

その他のおすすめ記事

  • ライフスタイル

    景観に溶け込むシックな家にするための色使い

    景観に溶け込むシックな家にするための色使い

    美しい街並を作り出すものとは ぬけるような青い空に映えるオレンジ色の屋根と白い壁の家並、??そんな南欧の街並にあこがれる人は少なくないでしょう。地中海の青い空と美しいコントラストを作り出している屋根はテラコッタと呼ばれる…

  • 耐震

    中古住宅のリフォーム、リノベーションは耐震性と断熱性に要注意

    中古住宅のリフォーム、リノベーションは耐震性と断熱性に要注意

    中古戸建住宅の購入にあたってのポイントは 新築住宅に比べて物件数が多く価格帯の幅も広い中古住宅。 新築よりもリーズナブルな価格の中古住宅を購入し、リフォームやリノベーションをと考える人も多いのではないでしょうか。特に、戸…

  • リフォーム

    「在宅時」にも要注意!外装リフォームのときに考えたい今どきの防犯事情

    「在宅時」にも要注意!外装リフォームのときに考えたい今どきの防犯事情

    今どきの防犯事情は在宅時がポイント 建物全体で防犯対策をするマンションと違い、戸建住宅では個別の防犯対策が必要です。特に注意したいのが侵入や窃盗犯ですが、近年は防犯意識の高まりからか防犯設備やホームセキュリティを取り入れ…

  • ライフスタイル

    モデル・香菜子さんインタビュー:使ってみて分かる本当に良いものの美しさ

    モデル・香菜子さんインタビュー:使ってみて分かる本当に良いものの美しさ

    モデル、イラストレーター、デザイナーと、いくつもの顔を持つ香菜子さん。二児の母でもある彼女は、本当に欲しいものを自分で作り、自然体のライフスタイルを実践することで、多くの女性からの支持を得ています。そんな彼女に、ご自身の…

  • 屋根

    屋根から伝わる熱を遮断できる? 屋根の遮熱方法

    屋根から伝わる熱を遮断できる? 屋根の遮熱方法

    夏になると家の中はどうしても暑くなってしまいますよね。 でも、室内が暑いのは外の気温のせいだけではありません。実は、家の作りによって、室内がとても暑くなってしまう場合があります。ここでは夏に室内が暑くなってしまう原因や、…

  • リフォーム

    住みながらリフォームは可能? 住みながらでもリフォームできる範囲と注意点

    住みながらリフォームは可能? 住みながらでもリフォームできる範囲と注意点

    家をリフォームする際、できれば家に住みながらリフォームをしたいと考える人は多いのではないでしょうか。ここでは、家に住みながらリフォームをする方法と、そのメリットやデメリットなどについてご紹介します。 家に住みながらリフォ…

  • リフォーム

    ウッドデッキも可能?ベランダをおしゃれで便利にリフォームしよう

    ウッドデッキも可能?ベランダをおしゃれで便利にリフォームしよう

    ベランダリフォームでアウターリビングに 初夏や秋口など気候のよい時期には、自然の風を家の中に上手に取り込んで快適に暮らしたいですね。家の中と外をつなぐ場所で自然の風を感じながらくつろげる、そんな「アウターリビング」という…

  • ライフスタイル

    メルヘンの国の世界遺産と秘境に見る 美しい屋根と外壁の色合い

    メルヘンの国の世界遺産と秘境に見る 美しい屋根と外壁の色合い

    屋根と外壁の色はどう決める? 住宅の外観を形づくる屋根と外壁。どのようなカラーリングにするかで、大きく印象が異なります。屋根と外壁の色合いは家の個性を左右するものといえますが、住む人のこだわりを反映させる一方で、景観との…

  • 屋根材

    ハイテクなのに伝統的!?実は歴史ある屋根材、金属瓦

    ハイテクなのに伝統的!?実は歴史ある屋根材、金属瓦

    金属瓦は現代の屋根材? 日本建築の屋根といえば、いぶし銀といわれる黒っぽいグレーの瓦屋根を思い浮かべる方も多いでしょう。一方で、最近は、和風の住宅の屋根にガルバリウム鋼板の金属瓦を使うケースが見られます。 ガルバリウム鋼…

  • リフォーム

    外装リフォームのお得なタイミングの見極め方

    外装リフォームのお得なタイミングの見極め方

    修繕計画を立てて効率よいメンテナンスを 日銀のマイナス金利政策の影響で、預金利息がほぼ0%になっています。貯めて増やすのがむずかしい時代になりましたが、ご自宅の修繕資金は計画されていますか? うちは戸建てなので、マンショ…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ