天窓をつけると雨漏りする? 屋根に天窓をつけるメリット

せっかく新築購入やリフォームをするなら、天窓を設置してみたいと思いませんか? 昼間は自然光が差し込み、夜は綺麗な星空を見ながら眠る……。天窓に憧れる方はたくさんいるでしょう。ここでは、天窓のメリットやデメリット、屋根に設置するときに考えられるリスクなどもあわせてご紹介します。自宅に天窓の設置を考えている人はぜひ、参考にしてみてください。

そもそも天窓とは?

天窓とは読んで字のごとく、天井の高い部分や屋根に設置する窓のことです。屋根の一部を窓にするケースが一般的ですが、最近ではリビングを吹き抜けにし、天窓を設置して自然光を取り入れるといったケースも増えています。

天窓を屋根に設置するメリット

では、天窓を屋根に設置すると、どのようなメリットがあるのでしょうか。いくつかメリットを取り上げて詳しく見ていきたいと思います。

・自然光を部屋に取り入れられる
天窓を屋根に設置すると、自然光が多く室内に入ってきます。照明の灯りではなく自然の太陽光を取り入れることができるため、天気が良い時は昼間に電気を付けなくても充分なくらいに部屋が明るくなります。さらに、夜になると天然のプラネタリウムを楽しむこともできるかもしれません。
また、天窓を作る場合は、屋根が高い設計になることから天窓が無い家よりもスペースが生まれて、開放感を得ることができます。天窓ならではの開放感に惹かれる人も少なくありません。

・換気性能が高い
より高いところに天窓を設置することで、壁面だけに窓がある場合と比較して、約4倍も換気機能を高めることができると言われています。暖かい空気は上昇しやすいため、天窓を開ければ簡単に換気できるようになります。

・壁面の窓と比べて防犯力が高い
壁面に設置してある窓は不審者や空き巣に狙われるリスクが高くなります。しかし、天窓ならその危険は少ないでしょう。もちろん、家の窓をすべて天窓にするというのは難しいですが、壁面に設置する窓を少なくして天窓を多めに設置するだけでも防犯に効果的です。また、天窓は壁面の窓に比べて隣接した家や通りから覗かれる心配がありませんので、プライバシー保護の観点からもメリットが大きいでしょう。

・見た目がおしゃれになる
天窓がある家はおしゃれに見えますよね。せっかく新築購入やリフォームをするなら、おしゃれな家にしたいという人が多いと思います。天窓によって、デザイン性が高く個性的な空間演出もできるようになります。

天窓を屋根に設置するリスク

さまざまなメリットがある天窓ですが、魅力的な部分ばかりでもありません。ここでは天窓を屋根に設置する際の注意事項についてもご紹介しましょう。

・メンテナンスが困難になる
壁面に設置された窓ならメンテナンスも容易ですし、不具合が生じた場合でもすぐに対処が可能です。しかし、天窓で不具合が起きたときは、自分でメンテナンスや修理をすることは難しいでしょう。また、普段の掃除についても難易度が上がります。内窓を掃除する場合は大きな脚立が必要になりますし、外窓を掃除しようとすれば屋根に上らなくてはなりません。掃除でさえ、自分で行うのは現実的とは言えないでしょう。

・天窓を設置した部屋が暑くなる、寒くなる
天窓から陽ざしが直接入ってくるため、その部屋が必要以上に暑くなってしまうデメリットもあります。また、瓦が吸収した熱が入り込んでくる可能性も高まります。反対に冬の場合は、天窓部分から外に熱が逃げてしまい、部屋が暖まりにくい可能性もあります。最近では、遮熱効果のあるガラスなども販売されているので、暮らしやすいよう、工夫すると良いでしょう。

・雨漏りが起きる可能性がある
天窓は屋根の一部に穴をあけて設置します。そのため、構造上、何もしていない屋根面に比べると、雨漏りが起きる可能性が高くなります。もちろん、各種メーカーは天窓に工夫をこらしており、雨水が入り込まないように設計しています。雨漏りしてしまってもメーカーの保証が適用される場合がありますので、保証内容について確認をすると良いでしょう。また、施工の精度も関係しますので、施工業者への確認もお忘れなく。リスクやデメリットはあるものの、事前に対策を講じたり定期的にメンテナンスを行うことによって、明るく開放的な部屋で快適に過ごせるようになります。新築購入やリフォーム、リノベーション時に天窓のある家を検討する際には、ぜひ参考にしてみてくださいね。

屋根のおすすめ記事

  • 屋根の色選び、基調の4色はこう使う

    屋根の色選び、基調の4色はこう使う

    外観イメージを左右する屋根の色 屋根の塗替えリフォームをすることになったら、どのように色を選べばいいのでしょう? 屋根は外壁とともに、住宅の外観イメージを構成する主要な部分。屋根の色選びによって、家の見た目は大きく変わり…

  • 台風前に対策しよう!強風で屋根が飛ぶ前にしておくべきこと

    台風前に対策しよう!強風で屋根が飛ぶ前にしておくべきこと

    強風が原因で屋根が飛ぶ、ということがあります。気象庁の「風の強さと吹き方」の定義によると平均風速が15m/s(風に向かって歩くのが困難な状態)を超えると屋根被害の可能性が現れ始めるとされています。また、平成3年の台風19…

  • ウッドデッキと屋根で作る開放感あるライフスタイル

    ウッドデッキと屋根で作る開放感あるライフスタイル

    ライフスタイルを広げるスペースとは 断熱性の高い現代の住宅の室内は冷暖房がよく効き、季節を問わず暮らしやすくなっています。そうはいっても、気候の良い時期には、住まいの中に自然の風や光を取り入れたいもの。 屋内と外をつなぐ…

  • 災害に強い家にするために大切な屋根工事・メンテナンス

    災害に強い家にするために大切な屋根工事・メンテナンス

    地震対策で意外に大切なこと 地震や台風など、日本は災害の多い国です。それだけに、大切なわが家をしっかりと守りたいものです。特に、ここ数年は大きな地震が相次いでいることから、自宅の耐震性が気になる方は少なくないでしょう。地…

  • 軒の出幅や屋根勾配ってなに? 新築の屋根工事で大切なこと

    軒の出幅や屋根勾配ってなに? 新築の屋根工事で大切なこと

    屋根は家づくりの重要ポイント 屋根は、住まいを直射日光や雨風から守ってくれる大切な部分です。屋根をどう作るかで、住宅の性能や外観のイメージにも大きく関係します。このように家づくりにおいて屋根は重要なポイントといえますが、…

  • 火災保険が使えるって本当? 火災保険で屋根工事を行う方法とは

    火災保険が使えるって本当? 火災保険で屋根工事を行う方法とは

    住宅ローンを組む際に加入義務があったため火災保険に加入している、という方も多いでしょう。実はこの火災保険、火災が起きたときだけに利用できる保険ではないのです。場合によっては火災保険を使って屋根工事を行うこともできます。こ…

  • 屋根勾配って、どうやって決めるの?

    屋根勾配って、どうやって決めるの?

    屋根における重要な要素 屋根は住宅の外装の大きな面積を占める部分です。そのため、その形状や材質は家の外観イメージ並びに住宅の性能に大きく影響します。屋根には形状、軒の出幅といった要素がありますが、特に重要な要素が勾配(屋…

  • 美しすぎる洋風建築、国宝・迎賓館をいろどる屋根材とは

    美しすぎる洋風建築、国宝・迎賓館をいろどる屋根材とは

    日本のベルサイユ宮殿? 映画に出てくるようなヨーロッパの貴族の邸宅やお城。一度は訪れてみたいものですね。実は、日本にもそんな場所があるのをご存知ですか? それは、東京、赤坂の迎賓館です。海外からの国賓やVIPを招いて、き…

  • 賢く使おう! 屋根のリフォームで使える助成金・補助金について

    賢く使おう! 屋根のリフォームで使える助成金・補助金について

    日々、強い日差しや風雨に晒され続けている屋根。年月が経てば劣化や破損は避けられないものです。しかしながら、いざ「リフォームを」と考えてはみても、屋根の重ね葺きや葺き替えにかかる費用は100万円を超える場合もあり、とても手…

  • おしゃれな外観デザインの家にするためには、屋根勾配がポイント?

    おしゃれな外観デザインの家にするためには、屋根勾配がポイント?

    住宅の外観デザインのポイントは これから家を建てることになったら、家の中も外も思い通りのデザインにしたいですね。このごろは、立地環境やライフスタイルにあわせて、住宅の外観にこだわる人が増えています。道行く人が感心するよう…

その他のおすすめ記事

  • リフォーム

    在来工法じゃなくてもできる? こだわりの浴室づくり

    在来工法じゃなくてもできる? こだわりの浴室づくり

    こだわりの浴室づくりなら、在来工法? 住まいの中でも浴室は、日々の疲れをいやし明日に向けてリフレッシュするための大切な場所。家を建てたり、リフォームしたりするなら「ホテルや旅館のようなお風呂にしたい!」と思う人も少なくな…

  • 耐震

    耐震リフォームのときに考えなければならないポイントとは

    耐震リフォームのときに考えなければならないポイントとは

    耐震リフォームの重要なポイントとは この春で東日本大震災から5年になりますが、マイホームの耐震性については、気に留めておきたいものです。戸建住宅の耐震性を考える上で、何に気をつければ良いのでしょう。 よく言われているポイ…

  • ライフスタイル

    屋根勾配がデザインのポイント? 歴史に残るおしゃれな屋根の家

    屋根勾配がデザインのポイント? 歴史に残るおしゃれな屋根の家

    おしゃれな家は屋根がポイント? 「おしゃれな家を建てたい!」と思ったら、何を参考にすればいいのでしょうか。まずは建築の歴史に残るおしゃれな住宅を見ることをおすすめします。とりわけ1920年代に成立したモダニズムと呼ばれる…

  • 耐震

    中古住宅のリフォーム、リノベーションは耐震性と断熱性に要注意

    中古住宅のリフォーム、リノベーションは耐震性と断熱性に要注意

    中古戸建住宅の購入にあたってのポイントは 新築住宅に比べて物件数が多く価格帯の幅も広い中古住宅。 新築よりもリーズナブルな価格の中古住宅を購入し、リフォームやリノベーションをと考える人も多いのではないでしょうか。特に、戸…

  • ライフスタイル

    家を建てるときに知っておきたい! 住宅の屋根勾配の考え方

    家を建てるときに知っておきたい! 住宅の屋根勾配の考え方

    家を建てようとするとき、ぜひしっかりと考えてほしいのが屋根の勾配をどうするかという問題です。屋根づくりにおいては素材選びとともに、勾配の度合い、屋根の形が重要な意味を持ってきます。 勾配の違いによるメリットとデメリットな…

  • ライフスタイル

    在来工法でライフスタイルの変化を見すえた家づくり

    在来工法でライフスタイルの変化を見すえた家づくり

    ライフスタイルは変わるものだから 家は長年にわたって暮らすもの。家を建てることになったら、いつまでも家族みんなが快適で暮らしやすい住まいにしたいものです。とはいえ、年月が経つうち、住む人のライフスタイルは変わっていきます…

  • 屋根材

    わが家の屋根材 スレートかガルバリウム鋼板で迷ったら

    わが家の屋根材 スレートかガルバリウム鋼板で迷ったら

    いま、人気の屋根材とは 家を建てたり、屋根を葺き替えたりすることになったら、どのような屋根材を選べばいいのでしょう? 一般的な住宅用として、広く普及している屋根材のスレート。また、近年、耐震性が高く丈夫なことから人気上昇…

  • リフォーム

    リフォームのトラブル事例集

    リフォームのトラブル事例集

    リフォームのトラブルが急増 ここ数年間で屋根や外壁のリフォームをめぐるトラブルが相次いでいます。 特に、訪問販売によるトラブルが急増しています。突然の訪問で屋根や外壁の不具合を指摘しリフォームを「即契約」させるケースが多…

  • 屋根

    屋根勾配って、どうやって決めるの?

    屋根勾配って、どうやって決めるの?

    屋根における重要な要素 屋根は住宅の外装の大きな面積を占める部分です。そのため、その形状や材質は家の外観イメージ並びに住宅の性能に大きく影響します。屋根には形状、軒の出幅といった要素がありますが、特に重要な要素が勾配(屋…

  • 屋根

    軒の出幅や屋根勾配ってなに? 新築の屋根工事で大切なこと

    軒の出幅や屋根勾配ってなに? 新築の屋根工事で大切なこと

    屋根は家づくりの重要ポイント 屋根は、住まいを直射日光や雨風から守ってくれる大切な部分です。屋根をどう作るかで、住宅の性能や外観のイメージにも大きく関係します。このように家づくりにおいて屋根は重要なポイントといえますが、…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ