リフォームでロフトを付けよう! ロフトのメリットとデメリット

家にロフトがあるとさまざまなシーンでその利便性を実感する事ができるでしょう。収納しきれない物をしまったり、寝室にしたりとさまざまなことに活用ができそうです。そこで、ここではリフォームでロフトをつけるメリットとデメリット、そして注意点についてご紹介したいと思います。

ロフトとは

ロフトと聞いて、屋根裏部屋のことだと思った人も多いと思いますが、屋根裏とロフトは異なります。屋根裏部屋は最上階の天井と屋根の間のスペースを活用した空間ですが、ロフトは天井近くにスペースを作ります。そのため、ロフトは必ずしも最上階に設置されるということではなく、一階の天井にロフトが作られることもあれば二階、三階にロフトが設置されるということもあります。当然、屋根裏にある空間を利用してロフトにすることも可能です。

屋根裏のスペースを活用したリフォームについて知りたい人は下記の記事を参考にしてみてください。
関連記事:部屋が広くなる? 屋根裏をリフォームするメリットや注意点

リフォームをする際にロフトをつけるメリット

では、リフォームでロフトを設置するメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。一つが、収納スペースの拡充です。収納用の家具を増やすと部屋のスペースがどんどんと狭くなってしまいますが、ロフトを活用することで普段の生活のスペースを確保したまま収納を増やすことができるでしょう。
特に、リビングやスキップフロア、吹き抜けなどと組み合わせてリフォームするとより快適になるでしょう。住まいの中心であるリビングからロフトに行き来できるようになるとリビングの荷物をちょっと置くスペースにも使えますし、吹き抜けと組み合わせることでより空間を上手に活用することができます。

他にも、自分だけの趣味の部屋にするという活用方法もあります。例えば、静かに読書をするスペース。何かコレクションを展示しておくような空間にするのも良いと思います。既存の自室とはまったく違う空間にしてしまうことも可能です。

また、ロフトを寝室スペースにするというのもおすすめです。リビングのロフトに寝室を作れば、朝は朝食の良い香りで目覚めることができるかもしれませんね。ただし、ロフトには暑さ対策が必須となります。こちらは、記事の後半でご紹介していきます。

リフォームをする際にロフトをつけるデメリット


ロフトは天井を高く取ることが難しいため、高身長の人だと通常の部屋に比べて快適性は劣ります。さらに、通常の部屋よりもスペースが狭い分、掃除機をかけづらいので小型の掃除機を用意したり、床拭きに柄の長い道具は使いづらかったりと、掃除をするのに手間がかかります。ロフトを収納として使っている場合は手前側に作業スペースを確保しておかないと、奥にしまったものを取り出しにくいという点もデメリットとして挙げられるでしょう。

また、設計上、ロフトはハシゴの角度が急になることが多いのも留意すべき点でしょう。特に収納として利用する場合だと、荷物を持ってハシゴを昇り降りすることになりますから十分注意しなくてはなりません。

そして、ロフトは熱や空気がこもりやすいというデメリットがあります。特に最上階にロフトを作った場合には屋根から最も近い部屋となるため熱がこもりやすいでしょう。断熱や換気ができるように工事をしておかないと、寝室や趣味の部屋などに使うことは難しいかもしれません。

ロフトを付けたときに行うべき暑さ対策


先述したように、ロフトには熱がこもりやすいというデメリットがあります。具体的にはどのようにしてロフトの暑さ対策をすれば良いのでしょうか。方法としては、外断熱という手法があります。

外断熱とは、断熱材を利用した断熱手法の一つです。外壁や屋根の仕上げ材のすぐ裏に断熱材を設置することで、断熱力が高まり結露も発生しにくくなります。また、日本の気候は高湿度のため、いかに防湿するかという点も重要です。外断熱は防湿にも優れているため、日本の気候に合致した断熱手法と言えるでしょう。

ちなみに、外断熱とは対象的な手法として内断熱という手法があります。内断熱は柱や間柱の隙間に断熱材を入れていきます。外断熱に比べてコストを抑えることができますが、気密性が悪いため防湿効果も弱くなります。

ロフトを人が使用する空間にするためには、断熱処理は必須です。はじめての人にはなかなか分かりづらい部分ですので、悩んだら専門のリフォーム業者に相談してみてください。

いかがでしょうか。憧れのロフトをつけるリフォームですが、意外に検討すべき項目が多かったのではないでしょうか。せっかくロフトを作ったものの、とても過ごせるような空間ではないとなってしまうともったいないですよね。今回ご紹介した内容を参考にしながら、快適なロフト作りを進めてみてくださいね。

リフォームのおすすめ記事

  • 住宅購入にかかる税金とは別? リフォームにかかる税金

    住宅購入にかかる税金とは別? リフォームにかかる税金

    リフォーム工事をする際にさまざまな税金がかかることはご存知でしょうか。税金について把握しておかないと、「いざリフォームしたら想定以上に予算がかかってしまった」という事態に陥ってしまう可能性もあります。ここでは、リフォーム…

  • 得意・不得意がある? リフォームの依頼先の種類と特徴

    得意・不得意がある? リフォームの依頼先の種類と特徴

    家のリフォームをする場合、どこに工事を依頼すればいいのかと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。住宅リフォームを行っている業者はたくさんありますが、実はそのリフォームの内容や分野によって得意・不得意があります。あとで後…

  • リフォームの流れについて把握しよう

    リフォームの流れについて把握しよう

    もっと広々としたキッチンが欲しい、一日の疲れがとれる快適なバスルームを設置したい、などリフォームへの期待に胸を膨らませている人も多いでしょう。具体的にリフォームを進めようとした時に、いったいどのような流れで進めていけば良…

  • リフォームのトラブル事例集

    リフォームのトラブル事例集

    リフォームのトラブルが急増 ここ数年間で屋根や外壁のリフォームをめぐるトラブルが相次いでいます。 特に、訪問販売によるトラブルが急増しています。突然の訪問で屋根や外壁の不具合を指摘しリフォームを「即契約」させるケースが多…

  • 外装リフォームのお得なタイミングの見極め方

    外装リフォームのお得なタイミングの見極め方

    修繕計画を立てて効率よいメンテナンスを 日銀のマイナス金利政策の影響で、預金利息がほぼ0%になっています。貯めて増やすのがむずかしい時代になりましたが、ご自宅の修繕資金は計画されていますか? うちは戸建てなので、マンショ…

  • リフォームやリノベーションを予算内で納める方法って?

    リフォームやリノベーションを予算内で納める方法って?

    リフォーム・リノベーションの予算オーバーを防ごう 自宅をリフォームやリノベーションすることになったら、「理想の家づくりがしたい!」といったふうに夢が広がります。とはいえ、他の買物と同じように、リフォーム、リノベーションも…

  • 部屋が広く見える? 腰壁リフォームの種類とメリット

    部屋が広く見える? 腰壁リフォームの種類とメリット

    インテリア上級者に人気というイメージの腰壁。最近、家のいろいろな場所での腰壁リフォームが人気を集めています。ここでは腰壁のメリットやデメリット、種類などについてご紹介します。 腰壁とは? 腰壁とは床から腰までの高さの壁の…

  • ベランダリフォームで住まいのアクセントづくり

    ベランダリフォームで住まいのアクセントづくり

    「家の顔」づくりに大切なスペース 洗濯物やふとんを干したり、エアコンの室外機置き場として、また植木鉢を置いてガーデニング気分を楽しむなど、ベランダは日々の暮らしに欠かせないスペースです。戸建住宅のベランダを安全に維持して…

  • 部屋が広くなる? 屋根裏をリフォームするメリットや注意点

    部屋が広くなる? 屋根裏をリフォームするメリットや注意点

    リフォーム工事の一つである屋根裏リフォーム。きっと、あなたも屋根裏のデッドスペースを有効活用したいと思ってこの記事をご覧になっていることでしょう。屋根裏に秘密基地のような部屋ができたらなんだかワクワクしますよね。でも、屋…

  • 「在宅時」にも要注意!外装リフォームのときに考えたい今どきの防犯事情

    「在宅時」にも要注意!外装リフォームのときに考えたい今どきの防犯事情

    今どきの防犯事情は在宅時がポイント 建物全体で防犯対策をするマンションと違い、戸建住宅では個別の防犯対策が必要です。特に注意したいのが侵入や窃盗犯ですが、近年は防犯意識の高まりからか防犯設備やホームセキュリティを取り入れ…

その他のおすすめ記事

  • ライフスタイル

    カーブアピールってなに? 外観をすっきりさせておしゃれな家に

    カーブアピールってなに? 外観をすっきりさせておしゃれな家に

    カーブアピールという考え方 家は快適に暮らすための場所であるのはもちろんですが、住む人のセンスやライフスタイルを表現できる場でもあります。おしゃれな家づくりをするなら、内装から外観までトータルにコーディネートしたいもので…

  • リフォーム

    外装リフォームのお得なタイミングの見極め方

    外装リフォームのお得なタイミングの見極め方

    修繕計画を立てて効率よいメンテナンスを 日銀のマイナス金利政策の影響で、預金利息がほぼ0%になっています。貯めて増やすのがむずかしい時代になりましたが、ご自宅の修繕資金は計画されていますか? うちは戸建てなので、マンショ…

  • リフォーム

    住宅購入にかかる税金とは別? リフォームにかかる税金

    住宅購入にかかる税金とは別? リフォームにかかる税金

    リフォーム工事をする際にさまざまな税金がかかることはご存知でしょうか。税金について把握しておかないと、「いざリフォームしたら想定以上に予算がかかってしまった」という事態に陥ってしまう可能性もあります。ここでは、リフォーム…

  • リフォーム

    リフォームとリノベーションの違いとは

    リフォームとリノベーションの違いとは

    建物の「改修」の意味合いが強いリフォーム 最近、よく耳にするようになった「リノベーション」という言葉。建物の増改築に関することですが、「リフォーム」とはどのような違いがあるかご存知ですか。実は、これまで両者には厳密な定義…

  • ライフスタイル

    あこがれの海辺の住まい作りを成功させるには

    あこがれの海辺の住まい作りを成功させるには

    海辺の家であこがれのライフスタイル 南の島の茅葺き屋根のリゾートホテルで海を見ながら過ごすひととき…自宅でそんな気分を味わえたら、と思ったことはありませんか?海の見える家にあこがれている方は少なくないかもしれません。 そ…

  • メンテナンス

    現代の住宅の大敵、雨漏り・湿気はどう防ぐ?

    現代の住宅の大敵、雨漏り・湿気はどう防ぐ?

    雨漏りや湿気が家の大敵なのは、どうして? 梅雨の時期は、どうしても湿度が高くなります。 また、雨漏りも気になるもの。現代の住宅では、湿気や雨漏りは建物に大きなダメージを与える可能性がある大敵です。 その理由は、断熱と気密…

  • 屋根材

    屋根材の塗装の違いで暮らしやすさが変わるって、ホント?

    屋根材の塗装の違いで暮らしやすさが変わるって、ホント?

    ハイグレードな塗装鋼板とは 近年、住宅の外壁や屋根といった外装の材料として普及が進むガルバリウム鋼板をご存知でしょうか? 鋼板でありながら、サビに強く高い耐久性があり、金属特有の軽さから耐震性にもすぐれた建材です。このよ…

  • リフォーム

    住みながらリフォームは可能? 住みながらでもリフォームできる範囲と注意点

    住みながらリフォームは可能? 住みながらでもリフォームできる範囲と注意点

    家をリフォームする際、できれば家に住みながらリフォームをしたいと考える人は多いのではないでしょうか。ここでは、家に住みながらリフォームをする方法と、そのメリットやデメリットなどについてご紹介します。 家に住みながらリフォ…

  • リフォーム

    「在宅時」にも要注意!外装リフォームのときに考えたい今どきの防犯事情

    「在宅時」にも要注意!外装リフォームのときに考えたい今どきの防犯事情

    今どきの防犯事情は在宅時がポイント 建物全体で防犯対策をするマンションと違い、戸建住宅では個別の防犯対策が必要です。特に注意したいのが侵入や窃盗犯ですが、近年は防犯意識の高まりからか防犯設備やホームセキュリティを取り入れ…

  • ライフスタイル

    景観に溶け込むシックな家にするための色使い

    景観に溶け込むシックな家にするための色使い

    美しい街並を作り出すものとは ぬけるような青い空に映えるオレンジ色の屋根と白い壁の家並、??そんな南欧の街並にあこがれる人は少なくないでしょう。地中海の青い空と美しいコントラストを作り出している屋根はテラコッタと呼ばれる…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ